医師紹介

医院長の坂野 喜史(ばんの よしふみ)

医院長の坂野 喜史(ばんの よしふみ)と申します。
この度、平成31年(2019年)4月より前医院長の工藤 修三先生よりくらまえ診療所を引き継がせていただきました。

私はこれまで15年程各総合病院で消化器内科医として勤務してまいりました。病院では専門的な医療を中心に行ってきましたが、これからはこれまで行ってきた技術等を生かしつつ全般的な医療を行っていきたいと思っております。
また、病気に対して検査や治療というだけでなく、予防や相談なども含めて地域の皆様に提供できればと考えております。前医院長の工藤先生が約30年にわたり培ってきた医院と患者様との関係を出来るだけ引き継ぎ、また新たな関係を築いていければと思います。患者様一人ひとりに寄り添った医療を提供できるよう、スタッフ一同努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

院長
坂野 喜史(ばんの よしふみ)

院長経歴

  • 1993年
    岐阜県立岐阜北高校 卒業
  • 2002年
    帝京大学医学部 卒業
  • 2002年
    順天堂大学医学部付属病院麻酔科 入局
  • 2003年
    岐阜大学医学部第一内科 入局
  • 2003年
    岐阜大学医学部付属病院第一内科 勤務
  • 2003年
    名古屋セントラル病院(旧JR東海総合病院) 勤務
  • 2007年
    羽島市民病院 勤務
  • 2017年
    くらまえ診療所 副医院長
  • 2019年
    同医院 医院長

資格

  • 日本認定産業医

紹介医療機関